性能診断

  1. トップページ
  2. 性能診断

断熱診断(戸建のみ)

見えなかった壁の中などの断熱性能がわかる!
6年の研究開発で生まれた革新的な診断です!

「断熱診断」は、赤外線カメラ、環境温度計、熱電対、熱伝達率センサーなどの計測機器と、それら機器からの情報をリアルタイムで処理する診断プログラムで、診断結果をその場で確認(実測)できます。

認定長期優良住宅や認定低炭素住宅の断熱性能を実測評価
建物の熱貫流率(U値)を実測し数値化 →設計通りの施工かどうかの確認
引渡後の維持管理・メンテナンス対応の効率化
定期的な計測によって経年劣化を的確に判断し改修
新築・リフォームの具体的提案
改修前後の冷暖房エネルギー費の算出と比較 
筋交の有無(耐震性能)の評価
雨漏れや結露チェック(耐久性能)の評価
断熱診断

断熱診断料

50,000円(税別)

耐震診断(戸建のみ)

地震に耐えられる家に再設計耐震補強で「もしも」に備える!

いつ襲ってくるかわからない地震。特に1981(昭和56)年以前の建物は、基礎が無筋で耐力壁が少ないことが多く、「阪神・淡路大震災」級の地震に襲われると倒壊してしまう危険性もあります。
住まいの状況を診断して、もしものときに備える最適な耐震補強を!

耐震診断ソフトを使ったシミュレーション例
耐震診断

耐震診断料

50,000円(税別)